質の高い医療サービスと病院業務の効率化に貢献

病院向け電子カルテシステムおよび文書管理システムを主体としたSIサービスの提供を通じて、 質の高い医療サービスの提供および病院業務の効率化に貢献いたします。 そして新たに健康管理分野にも参画し、病院業務にとどまらないヘルスケアソリューションを提供できる 体制の確立を目指してまいります。

電子カルテシステム

従来紙に書かれていたカルテを電子化するだけでなく、病院内のスタッフと情報を共有することで医療の質と患者サービスの向上に貢献します。

主な導入実績

年度システム
2010年公立病院向け電子カルテシステム導入(2施設)
大学病院向け電子カルテシステム導入(1施設)
電子カルテシステム保守(5施設)
2011年大学病院向けオーダリングシステム導入(1施設)
公立病院向け電子カルテシステム導入(2施設)
電子カルテシステム保守(5施設)
2012年民間病院向け電子カルテシステム導入(1施設)
公立病院向け電子カルテシステム導入(1施設)
大学病院向けオーダリングシステム導入(1施設)
電子カルテシステム保守(5施設)
2013年公立病院向け電子カルテシステム導入(1施設)
大学病院向け電子カルテシステム導入(2施設)
電子カルテシステム保守(5施設)
2014年大学病院向けオーダリングシステム導入(1施設)
大学病院向け電子カルテシステム導入(2施設)
電子カルテシステム保守(6施設)
2015年大学病院向け電子カルテシステム導入(1施設)
民間病院向け電子カルテシステム導入(1施設)
電子カルテシステム保守(1施設)
2016年大学病院向け電子カルテシステム導入(1施設)
公立病院向け電子カルテシステム導入(1施設)
国立病院向け電子カルテ導入(1施設)
電子カルテシステム保守(9施設)