お客様・先輩・後輩、
誰からも信頼される人財を目指して
金融・インフラビジネス統括部
ITソリューション部中堅
R.H.

Q.どんな仕事をされていますか?

証券関連システムの運用保守のプロジェクトに入っています。詳細は割愛しますが、日本経済の中枢に関わるような社会システムの保守を担当しています。どのくらい大きいかと言うと、仮に障害等が起きた場合は金融庁へ報告等する事になります(笑)。業務内容としては保守なので、障害発生した際の対応作業や、日頃のメモリ・CPUなどの稼働状況の確認が主な仕事です。時々、制度改正等に伴う、追加の構築やDBのチューニングを行ったりします。また、現場リーダーなのでPM(プロジェクトマネージャー)として、お客様と受注時のお金の話も行っています。

Q.一緒に働きたい人はどんな人ですか?

まぁ、どんな人が来ても良いと思ってます(笑)。強いて言うのであれば、「自分で責任もって自分の作業をやっていく人」、それに加えて「人の事も気配れる人」が良いかなと思っています。仕事仕事仕事・・・とずっと続けているとやっぱりガタが来てしまいます。なので、仕事は仕事で集中して、飲みや休みの時は逆にはっちゃけるくらいのメリハリのある方と働きたいですね。

Q.仕事をしていく中で、やりがいを感じるときはありますか?

今、中堅という形でやってます。ただ、若手の頃から今現在に至るまでPMという作業をやらせてもらっていますので、そこはやりがいに繋がっていると思います。やはり上司から黙々と作業振られて淡々とやるよりかは、自分のコストやお客さんと交渉する際に会社のメンバーとしての一員になっているという感覚はあります。そういった所に関しても、やりがいを感じている、と思っています。

Q.これまでの経験してきた事について、教えてください

PMに挑戦してきたという事はあります。業務の中でもいろいろやってきました。ITソリューション部はインフラを担当している部なので、プログラム言語を知っているというよりは製品やノウハウを知っていますっていう力の、必要です。特に、技術研修や資格取得はお客さんによく見られるので、これまで力を入れてきました。

Q.今後、チャレンジしたい事はありますか?

今現在は運用保守のプロジェクトに携わっていますが、2020年に向けて、そのシステムを再構築することになっています。自分も参画する予定なので、新しい試みや新しい製品等に触れる機会があると思います。そういうところにはどんどんチャレンジして行きたいと思ってます。

Q.仕事をするうえで、心がけている事はありますか?

技術をつけていく事はもちろんですが、几帳面に丁寧に仕事をする事は新人の頃から心掛けています。丁寧に仕事するとか几帳面に仕事をすることは一番信頼を得る為に必要なのかなと思いますね。

Q.オプティマの良い所はどこだと思いますか?

オプティマという会社にいて若手から上の人、それこそ社長まで風通しが良いなと思います。自分もそうなんですが「ちょっと高いんですけどこの研修受けてみたいんです」と言った事や、「こうしたら部や会社が良い方向に進むんじゃないですか」と提案したりとか、自分の考えを話しやすい環境だと思いますね。他にも、たまに社長が飲みに来る事もあったり、上から下まで話し易い環境だと思います。

Q.キャリア転職を考えている方へ一言お願いします!

やはり転職は大きな決断だと思います。その大きな決断の上には、人間関係が上手くいなかったとか、やりたい仕事が出来なくて転職しようという人が多くいると思います。オプティマは風通しが良いので、人間関係に悩むことは無いかなと思うんですね。入り込みやすいっていう部分もありますし、やりたい事についても、オプティマは公共や金融など色々なことをやっているので、何かしら自分に合う事が会社の中で見つけれらるんじゃないかと思っています。なので、人間関係の問題や、やりたい事が見つからないという理由で転職を考える人にはピッタリな会社なんじゃないかと思っています。

Q.最後に、このページを見ている方へ何か一言どうぞ

インフラに興味がある人は結構いると思うんですよね。学校や仕事ではアプリやってたりPGやってるけど家では自作PC作ってますっていう人は結構インフラに向いてると思うので、是非是非勧誘ですけど、一度来てもらえればと思います。

動画インタビュー